9/22 秋葉原を散策す 【システム】

今日は雨に濡れながら秋葉原へ行って来ました。

て、そこまで用事はなかったので行き当たりばったりな感じで散策してみました。

 

まずは安定のツクモ

DOS館ですね。

サブ用にバックライト付きのキーボードが欲しかったのですが、丁度セール品があるということで4Fへ。

 

f:id:Chan209-36:20160922230402p:plain

 

チラシのちょうど真ん中のやつですね。

最初見つからなかったのでこれは売り切れてるのか?とか思いましたが見えにくいところにありました。

 

 

 

 

定価は5000円前後、約半額ですね。

2年前発売の安価なゲーミングキーボードなんですが、マクロキー機能対応だったり、複数プロファイルに対応していたりと価格以上の機能がついています。

 

実機があれば確認したかったんですがさすがになかったのでAmazonのレビューを確認。

そしてよさげな感じだったので購入。

 

 

ついでにデスクトップ用のメモリーも購入。

古いHPのデスクトップPCがメモリー4GBなのですが、最近結構限界を感じてきたので8GBに増設しようと思います。

 

 

ツクモを出たあとはイオシスやあきばお~に寄りつつPCnetジャンク通り店へ。

あきばお~ではノート用のメモリーを調達しました。

これはネットブック世代のEEEPCの目もr-を増設してみようかな、と思ったからです。

EEEPCの記事は今週末掲載予定です。)

 

ちなみにイオシスではこんなものがありました。

 

f:id:Chan209-36:20160922231824j:plain

 

なんなんでしょう、これはw

裏面にもロゴははいっていませんし、よくわかりません・・・。

 

 

PCnetでは恒例のブラックマーケット、ならぬシルバーマーケット開催ということだったのでもちろん参加。

 

f:id:Chan209-36:20160922231818j:plain

 

今回は特に購入しませんでしたが、それなりに安そうなものとして

・HDDケース・・・500円

・1TB3.5インチHDD・・・2980円

    2TB3.5インチHDD・・・3980円

とかですかね。

これ以外にもたくさん商品がありました。

(測定器とか毎回置いてあるけどいまいち何を計るためなのかわからない・・・。)

今週土曜日まで開催ということなので気になった方はぜひ。

 

 

雨もそれなりに強かったのでそんなところで帰宅。

 

 

さっそく購入したものを開けてみます。

 

まずはキーボード。

 

付属品は説明書っぽいものだけです。

 

f:id:Chan209-36:20160922231814j:plain

青ver

 

f:id:Chan209-36:20160922231809j:plain

赤ver(すいません、紫撮り忘れてました・・・。)

 

さっそくPCと接続!

試しに軽めのゲームを起動しつつ(普通にバレバレですが)操作性を確認。

メンブレン式ですが、可もなく不可もなくといったところです。

ただ、どのレビューにも書いてあるようにEnterキーが小さい。

慣れないとすぐに一つ上の ] キーを押してしまいます。

ちなみに思ったより音は静か目です。

バックライトは3種類(青・赤・紫)ということですが、青は良い感じに光ってますね。

彩度調整も上部にあるダイヤルでできるのでかなり楽です。

 

がしかし、しばらく使っていてふと気づきました。

Windowsキーが反応しない・・・。

これはまさかの初期不良なのか?と首をかしげていましたが、某サイトのレビューに同じ症状が。

 

あと、Windowsボタンを殺したらリセットしても戻らなくなりました。
8.1ではWindows+PrtScrでSSをポンポン撮れるという便利な機能があるので、M1・M2・M3のどこかで残しておきたかったです。
ただ、詳しく説明が出ていないのですが、Fn+SysRqでゲームモードに切り替えが出来て、そのモードのWindowsボタンが生きているので、何とか使用できています。

 

たしかにFnキーとPrtScrキーを押すとWindowsが反応しますが、もう一度押すと反応しない・・・。

どっちみち初期不良なのか?と思っていましたがもう少し調べてみるとこれは仕様のようでした。

デフォルトでゲームモード(Windowsキーを無効にする)になっていて、FnキーとPrtScrキーを押すことで通常モードになるようでした。

(ゲーミングキーボードとはいえ、デフォでゲームモードにするのはどうかと・・・。)

 

ていうか、説明書っぽいものはあるんですが特にこのようなことは書かれていないんですね。

 

ちなみに専用のドライバーソフトがあるということなのでダウンロード&インストール。

リンクはこちらです。

http://www.ttesports.com/files/Product_download/tt%20esportschallengerprimegamingkeyboarddriverv2.zip

※直リンク

 

さっそく起動してみます。

 

f:id:Chan209-36:20160922232956p:plain

 

プロファイルの登録やマクロキーの登録ができるようです。

自分はそこまでゲームしないので必要じゃないかなと思っていましたが、確かにマクロキーは便利ですね。

コピーや貼り付け等のショートカットキーによる操作を割り当てれば、一発で操作できちゃいます。

ほかにも各キーにさまざまな機能を割り当てたり(マルチメディアキーは固定)、応答速度の調整ができたりします。

本当に価格の割に機能が多いです・・・。

 

ところで、メディアキーの「再生/一時停止」「次へ」「前へ」の各キーがMediaPlayer等で反応してくれないんですよね。。。

前回購入したエルゴノミクスキーボードでも同じでしたので、Windows10では対応していないのかな・・・。

時間があるときに7でも試してみます。

 

 

お次はメモリー

 

f:id:Chan209-36:20160922233834j:plain

 

普通のDDR3ですね。

こちらは特に問題なく取り付け完了。

(PCが古いモデルなので対応していない時に備えてツクモの交換保障に入っておきましたがいらなかったかな?)

さすがに8GBだと性能を必要とする作業でも(割と)サクサク動きます。

まだまだ現役なので頑張ってほしいです。

つぎはSSDに交換しようかな・・・。

 

 

と、今日はこんな感じです。

今週末、EEEPCの記事を載せる予定です。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

下記、クリックしていただけると幸いです・・・。

 

pckaden.blogmura.com