パソコンの「製造元表示」を変更しちゃう?、「OEMデータ 編集ツール」公開

また1か月以上ぶりの更新となってしまいました...

今後は書きだめしてできる限り定期的な更新ができるよう努力します...

基本的に1か月以上更新してなくても何もお知らせしない限り更新する気は(一応)あるので気長に待っていただければ幸いです。

 

と、いうわけで今日は久々の自作ソフト公開です。

鉄道から離れ、ユーティリティー的なソフトですが。

 

<Today's Contents>

 

どんなソフト?

f:id:Chan209-36:20170329111927p:plain

赤枠内の情報がいわゆる「OEM情報」

今回公開するソフトは「システムのプロパティ」に表示される「OEM情報」を書き換えるツールです。

f:id:Chan209-36:20170329112819p:plain

わずか数ステップで書き換えが完了してしまう

通常この情報を書き換えるにはレジストリの操作が必要なのですが、ウィンドウのテキストボックスに項目を入力し、「反映」ボタンをクリックするだけで情報を書き換えることが可能です。

書き換えることができるのは

・製造元(メーカー名などを記述)

・モデル(型番、モデル名など)

・サポート各種情報(電話番号・営業時間・Webサイト)

・ロゴ

の6つです。

バックアップ&インポート機能も搭載

f:id:Chan209-36:20170329115400p:plain

書き換えはレジストリを上書きする形になるため本来のOEM情報が失われてしまうことになりますが、バックアップ機能を搭載していることで簡単に復元を行うことが可能です。

PCを譲渡する際やちょっとしたいたずらにも利用できますね。

(する人なんてほとんどいないと思いますが笑)

 注意点

元々OEM情報が存在していた場合、バックアップを取らずに編集すると元に戻せません!

元々情報が存在していた場合は必ずバックアップを取るようにお願いします...

筆者はいかなる場合でも責任を負いかねますのでご了承ください。

こんな人におすすめ!

・PCを譲渡する場合などサポート情報を書き換えたいとき

・ドッキリ(?)を仕掛けたいとき

一応書いてみましたけど特にお勧めする場面はないですね、はい。

 ダウンロード&仕様

f:id:Chan209-36:20170329225618p:plain

休日に何を思ったか急にソフトが作りたくなって作った突貫ソフトですが、使いようによっては結構使えるソフトだと思います。

興味があればぜひダウンロードしてみてください!

ダウンロードは下記のリンクからお願いします。

(今回から爆速アップ/ダウンロードで話題のNofile.ioでの公開としています。)

www.NoFile.io

 

仕様

作成者:Chansei

ソフトバージョン:1.1 (記事公開時点)

動作OS:WindowsVista以降 32bit/64bit

                  ※.net framework 4.1以上がインストールされていることが必須です。

開発環境:Windows10 Pro Insider Preview (64bit RS2/RS3)

     VisualStudio Community 2017 RC (.net Windowsフォームアプリケーション)

詳しくは同封しているReadMeファイルをご確認ください。

 

そろそろVistaがサポート終了ですね...記事書かなきゃ。

pckaden.blogmura.com